ネットワークビジネスを成功させたい人のためのマル秘テクニック!

無理なリストアップや難しいクチコミに疲れた人こそ成功できるテクニックを伝授します。

*

ウインライフのヘアカラーが髪に優しいワケ!


友人知人へのクチコミ勧誘をやめると
ダウンさんはどんどん増えます☆その方法はこちら

「清新」「専門的」「高品質」という3つのブランドイメージで

商品を販売するウインライフ
そのウインライフの商品の中に

「木木と(mokumokuto)」というヘアケア製品があります。

その中のヘアカラー製品が、とても髪と頭皮にやさしいと

好評なのだとか。

 

 

私も、良く髪を染めるので興味津々で早速見てみました。

top_banner02
一般のヘアカラー製品と違い12種類のハーブを使ってあり

主な染色成分は「ヘナ」です。
ヘナというとご存知の方も多いのではないでしょうか。

ヘアカラーだけでなく、ヘナタトゥーという、

 

 

肌に傷をつけて色を入れるタトゥーとちがって

肌を染色するタイプのタトゥーで使われる成分ですね。

 

 

ウインライフヘアカラー「木木と(mokumokuto)」は12種類のハーブが配合され

髪だけでなく、髪を育てる頭皮にも優しい成分設計になっています。

 

ハーブの他にもコラーゲンが配合されており

それによってコーティング剤を含まなくてもキシまないというメリットがあります。

 

その他、アレルギーの原因になる、一般のヘアカラー製品に含まれる

「パラフェニレンジアミニン」という成分が入っていません。

この成分でアレルギーを起こすと、かゆみやかぶれだけでなく

最悪な時は呼吸困難に陥るほどのアレルギー症状を示すことも!

 

怖いですね、アレルギー!

私も、少しだけ特定のものにアレルギー反応がでますので

こうして読んでいると、頻繁に市販のヘアカラーで毛染めしているのが怖くなってきました。

 

 

このように、とても体に優しいヘアカラーのmokumokuto。

優しいということは染も甘いんじゃないの?と気になるところ。

ですが、実際のこのようにしっかり染まってますね。

mokumokugo

 

カラー専用水「トリートメントローション」により

よりしっかりと染まるように設計されているのだそうですよ。
お色の方も 6色用意されているので、いろいろ配合を試して、

自分好みの色を作るのもいいですね。

なれないうちはちょっと大変かもしれませんが・・・。
カラー後の髪も同シリーズのシャンプーコンディショナーを使うことで

色落ちを防ぐことができ、より綺麗に保てるというところもいいですね。

mmt_syouhingaiyou_image

実は、月に二度ほど市販のヘアカラーで毛染めするのですが

その度に、ドライするときに髪がブチブチ切れてるのを感じてるんですよね。

しかも、毛先2センチほどの部分が!

めちゃめちゃ髪をいじめてるとわかっていながら

生え際の色が気になってヘアカラーを続けてるんですが

いや、ちょっと、私、まじでコレ、試してみたいな!

 

でも、3袋で1箱10350円ですか・・・。

一回用お試し小袋ってないのかな。

あなたはネットワークビジネス貧乏になっていませんか?
無駄な出費をしないで!効率よく稼ぐ方法を公開!


 - ウインライフ